Doorkeeper

第4回 グッドバイブス ご機嫌な生き方塾

2019-09-27(金)19:30 - 21:30

朝食屋コバカバ

神奈川県鎌倉市小町1-13-15

申し込む

申し込み受付は終了しました

今後イベント情報を受け取る

一般チケット 4,500円 前払い
当日現金 4,500円 会場払い
軽食付き

7人の参加者

すべて見る

詳細

こちらのイベントは、拙著『グッドバイブス ご機嫌な仕事』に書いた「仕事から完全無欠のしあわせを得る方法」を使って、あなたの人生そのものを「ご機嫌」に変えるワークショップです。

この会のゴールは具体的な行動をもち帰っていただくこと。

参加者のみなさんが、自分自身や世界の見え方を大きく変える「しあわせのメソッド」を実践できるようになることを目指します。

第4回のテーマは「意識の活用と受け身の対話」です。

ある女性が「友人の誕生日に何をプレゼントしようか?」と考えました。

「花かな?」と思いました。

同じ女性が、今度は「思考」ではなく「意識」を使って答えを思い浮かべました。

すると、「そうだ、絵を贈ろう!」と閃きました。

これ、前回の「グッドバイブス ご機嫌な生き方塾」in 鎌倉で起こった実話ですw

花と絵のどちらが正解だったかはわかりません。その後、どちらをプレゼントしたかも聞いていません。

でも、「思考」と「意識」で異なる答えが出たのは事実です。そして、なんとなくですが、花よりも絵のほうが「ありふれていない」感じがします。

今度はこの「意識を使うワーク」を、リアルタイムの会話に活用するとどうなるかを体験していただきます。

さらに次回はもうひとつ、「受け身の対話」というグッドバイスには不可欠なワークも行います。

「自分は本当のことを何も知らない」という前提で妄想や先入観を手放し、現実を見に行く。

そのためには、すべてを自分で判断して能動的に動くのではなく、何かが判明するまで徹底的に受け身の姿勢を貫くことが大切です。

今回はゲストに舞台役者さんをお招きして、台本の本読みをしながら「受け身の対話」を実践していただきます。

この「ご機嫌な生き方塾」を企画するにあたって、私は実施する空間にとてもこだわりました。なぜならば、ワークを行うすべての瞬間がご機嫌であってほしいと思うからです。

そこで、鎌倉という最高のロケーションにある、これまた最高にグッドバイブスなお店、「朝食屋 コバカバ」をこの会のホームグラウンドとさせていただきました。

趣旨にご賛同いただいたオーナーの内堀敬介さんのご厚意で、コバカバ自慢の軽食も出していただけることになりました。

「月末の金曜日は鎌倉で、一汁一菜を食べながらグッドバイブスなワークショップ」

そんな習慣をぜひ、一緒に創っていきましょう!

【定員と価格の変更について】

本ワークショップは当初、18名の定員でスタートしましたが、過去2回を実施してみて、その3分の2ほどが適性と判断いたしました。つきましては、今回より定員を12名とさせていただきます。それに伴い、経費等の調整が必要となり、価格も4,500円に変更いたしました。ご理解いただければ幸いです。

なお、8月よりスタートしたオンラインサロン「Good Vibes Factory」の会員の方は、1,000円オフの3,500円でご参加いただけます。詳しくは下記のウェブサイトをご覧ください。

「Good Vibes Factory」のご案内

コミュニティについて

グッドバイブスファクトリー

グッドバイブスファクトリー

【グッドバイブスファクトリー】は、「グッドバイブス」に関連したイベントに関する情報、およびフォローアップを目的としたコミュニティです。 ※旧「働く人のメンタル会議」を改称しました。 現状は主に開催告知と、それらに関するご質問、ご要望などをこちらのコミュニティで受け付けています。

メンバーになる